メンズスキンケア

【メンズスキンケア】バルクオムはアラサーや30代にこそおすすめしたいメンズコスメ

元非モテのアラサーリーマン恋愛工学生たいやき(@taiyaki_0235)です。

人気のメンズコスメバルクオムはアラサーや30代以降のある程度大人におすすめのメンズコスメです。

バルクオムは肌を若々しく保つ「幹細胞コスメ」の部類なので、肌をキレイに保つというよりはアンチエイジング効果を求める人におすすめ。

正直安いものでもないので、単純に肌を清潔に保ちたい、肌をキレイにしたいだけならバルクオムよりも安いものでもいいと思います。

ですが、アラサー以降の男性や、まだ若いけど若いうちからしっかりケアして汚いおっさんになりたくない!という人には、幹細胞コスメとしては比較的安いバルクオムはとてもおすすめです。

メンズスキンケア:バルクオムはアンチエイジング効果を狙いたい男におすすめ

バルクオムの主成分のはアンチエイジング効果を狙ったもの。

バルクオムは幹細胞コスメと呼ばれる部類になります。

逆にまだ20代前半ぐらいの人でも、早いうちからのエイジングケアはおすすめです。

若いうちは正直成分は大したものじゃなくても肌の再生能力や保湿力も高いのでなんとかなります。

ですが、年齢を重ねるうちにそれまでのケアではなんもならなくなる時期がくるんです。

なのである程度の年齢(だいたいアラサー)になるとアンチエイジングケアが必須になってきます。

たいやき
たいやき
バルクオムは暗示エイジング

将来的にも美肌をキープしたい人は早いうちから手を打っておくのもいいですよ!

モテたい男にヒゲ脱毛のおすすめ
【メンズスキンケア】ヒゲ脱毛は早いうちが絶対おすすめ!メンズ脱毛のメリット。ヒゲ脱毛しようか迷っている人は今すぐにでも行くことをおすすめします。 アラサーや30代になると、ヒゲは剃りきれなくなってくるし、朝...

メンズスキンケア:バルクオムは安くないが幹細胞コスメの中では安い

幹細胞コスメは主に女性用化粧品に多いのですが、どれも値段は高いです。

幹細胞コスメの値段はだいたい6000円〜10000円ぐらいのラインが目安になってきます。

それだけ幹細胞コスメに配合される成分は原価も高く高級品になりがちです。

しかしバルクオムは幹細胞コスメの中ではかなり安い。

化粧水だけだと3000円、乳液だけで3000円、洗顔料は2000円です。

化粧水と乳液の基本セットのBASICコースでも月4500円なので、幹細胞コスメとして考えるとかなり安いです。

たいやき
たいやき
バルクオムは高い!詐欺だ!とか言ってる人いますけど、幹細胞コスメとして考えるとかなり安い部類ですよ。

そりゃあ確かにハトムギ化粧水や無印の化粧品でプチプラケアをして問題ない人からしたら高いとは思います。

でもアラサー以降になるとそんな成分じゃケアしきれないんですよ。

それでアンチエイジングケアをしようと考えるんですが、まぁアンチエイジング効果を謳うコスメは値段がかなり高い。

それでみるとバルクオムはだいぶ価格を抑えているのでむしろやすい部類です。

タカス
タカス
この辺りは自分の年齢や何を求めるかによって価値基準が変わってくるが、しっかりケアしたいアラサー以降の男のとってはバルクオムは決して高いとは言い難いな。

年齢による肌の老化、アンチエイジングを求める男にとってはバルクオムはコスパもいいメンズスキンケアだと断言しますよ。

メンズスキンケア:男の化粧水・乳液
【メンズスキンケア】男の肌にも保湿剤は必要。毛穴の開き・皮脂対策でモテる男に このサイトでは僕自身の経験から「モテるためにはまずは見た目に最大限気を使いましょう」という気持ちで運営しております。 男は...

メンズスキンケア:単純に乾燥肌対策やキレイな肌になりたいだけならバルクオム以外でもいい

逆に年齢の若い人や単純に乾燥肌だけなんとかしたいという人にはバルクオムは向いてないかもしれません。

それならもっと安いメンズコスメで間に合うからです。

たいやき
たいやき
アンチエイジングに重きを置かない人はもっとコスパのいいメンズコスメで間に合うこともありますからね。

逆に若い人でもアンチエイジング対策をしようとするのならバルクオムを選ぶのはいい選択。

若いからまだ大丈夫、しかしそれよりも若いうちからケアをした方が将来的にプラスです。

だから若いうちからしっかりケアして将来に備えたい!という人はバルクオムはいい選択です。

バルクオムの口コミ・評判レビュー
【メンズスキンケア】バルクオムの口コミ・評判を調査!洗顔・化粧水・乳液とも高評価!結論からいいますとバルクオムのスキンケアアイテムは「買い」です。 バルクオムって広告費にめっちゃお金かけているようだけど、実際は成...

メンズスキンケア:アラサー以降は成分が重要

10代、20代前半の頃はスキンケアは適当でもなんとかなりました。

肌の再生能力も高く、保湿因子も多い若いうちの肌には安い化粧水だけでも十分潤う。

しかし加齢とともに肌の再生能力や保湿力も低下してきます。

そうなると安い保湿材では十分なケアができなくなります。

そういう年齢による肌トラブル、エイジングケアを気にする方にバルクオムはおすすめです。

バルクオムの主成分の「リンゴ幹細胞エキス」は他の幹細胞コスメでも原価は高いですしこの値段で配合できる成分としてはかなり優秀。

本気のアンチエイジングケアを目指すならドラッグストアで売ってるような安い化粧品からしっかりしたメンズコスメを選びましょう。

 

バルクオムを500円で試す!

 

その上でしっかりした成分とコスパで考えるならバルクオムはいい選択ですのでまずはお試しから初めてみるのがいいですね。