マッチングアプリ攻略

マッチングアプリでドタキャンを防ぐにはデートに誘う前に電話がおすすめ

マッチングアプリでデートをドタキャンされないために通話がおすすめ

マッチングしてメッセージ続いてたのに急に途切れた!

デートの約束までしたのに無視されてる!

デートをドタキャンされた!

マッチングアプリをやっているとやっぱり1回ぐらいはデートをドタキャンされたりもしますし、メッセージが途中で途切れることも多々あります。

メッセージを途切れさせずにデートもドタキャンされないためにはどうすればいいか?

たいやき
たいやき
元非モテのアラサーリーマン恋愛工学生たいやき(@taiyaki_0235)です。

マッチングアプリのドタキャン問題は頭がいたいですね!

でもドタキャンされるにも理由があります!

ドタキャンやメッセージが途切れる原因はいくつかありますが、大きな理由としては

  • マッチングからデートの誘い、LINEへの誘導までのテンポが悪い、だらだらメッセージを続けすぎ
  • なごみ不足で信頼関係を構築できてなかった

この2つですね。(前提として写真とプロフィールでの食いつきはあるものとしてます)

だから結論としてはだらだらメッセージせずにデートを誘いかLINEに持っていく流れを作ることです。

詳しくは記事の中で説明します。

マッチングアプリでデートのドタキャン理由の前に

デートのドタキャンやメッセージが無視される理由の前に、前提として写真とプロフィールで十分興味を持ってもらえてなかったことが最大の理由です。

例えば全然興味のない演歌歌手のコンサートに行こう!と言われて流れでいくことになったとしても、当日やっぱり行きたくなくなるじゃないですか?笑

まぁそういうことです。

なんとなくマッチングして適当にメッセージしていた相手だったからということがあります。

だからまずは自分に興味を持ってもらうために写真とプロフィールは時間をかけてでもいいものを用意しましょう!

林
正直ここが全てとも言えるっす!
マッチングアプリでメッセージが続かない
マッチングアプリのメッセージが続かない、LINE交換できないのは食いつき不足が原因元非モテのアラサーリーマン恋愛工学生たいやき(@taiyaki_0235)です。 マッチングアプリでマッチング後メッセージが続かな...

マッチング後のメッセージが途中で途切れる理由はテンポの悪さ

メッセージをたくさん続ければ女の子との仲が深まってデートに繋がりやすいとかよくいわれていますがはっきり言います、それは嘘です。

女の子は僕たち非モテと違って1日に何十人、何百人からいいねをもらってますし、メッセージのやり取りしている男も何人もいます。

そんな大勢のうちの一人とマッチングアプリ上でそこまで長く連絡とりません。

長く連絡を取るにしてもそれはLINE移行して一度会ってからです。

タカス
タカス
そもそも会ったこともない男と会話が盛り上がるはずもない。

女の子のプロフィールに会うまでの希望で「メッセージを重ねてお互いをよく知ってから」みたいなことを書いている人もいますがあれは建前であって、実際女の子が会ってもいいかなと思う男ならすぐに会いますよ。

写真とプロフィールで十分興味を持ってもらい、最初の何通かのメッセージで安全そうな人だな〜と思わせればすぐにデートかLINE打診すべき。

だらだらしてると他の男に持ってかれちゃいます。

そもそも女の子の自分への興味はマッチングしてから最初のメッセージの何通かで食いつきが増加し、その後はメッセージのやり取りを重ねても食いつきが下がっていくだけ。

減点方式みたいなもんです。

暇つぶしなどを除けば女の子も出会うためにマッチングアプリをやっているんだから、その他大勢と変わらない一人の男に時間をかけすぎたくないものです。

だからあんまりだらだらやり取りし続けてもお互いにメリットはないです。

たいやき
たいやき
この辺は純粋に彼女を作るためのデートか、ただの遊び、ヤルためかでも変わってきますが、共通するのはスピード感です。
マッチングアプリの初回メッセージ
マッチングアプリの初回メッセージは深く考えないでテンプレで時間効率を上げよう!元非モテのアラサーリーマン恋愛工学生たいやき(@taiyaki_0235)です。 マッチングアプリでの一通目のメッセージに何を送れ...

デートがドタキャンされるのは怖くなったなど信頼関係不足が原因

なんとかいい感じにメッセージが続いてる、相手の反応も悪くない、そしてデートの約束まで取り付けた。

しかし彼女はこなかった。

デートのドタキャンの理由は

  1. あんまり興味がなかったしめんどくさくなった、他の用事を優先した
  2. 他にいい男が見つかった
  3. やっぱり会うのが怖くなった

だいたいこの辺。

①は写真やプロフィールの食いつき不足。

②はだらだらメッセージやLINEを続けすぎたテンポの悪さによる食いつきの低下。

ここでの問題は③の会うことが怖くなった、これがポイント。

僕たち男はあまり考えないかもしれませんが、女の子は全く知らない男と会うということは相当リスクのあるもので怖いと思っています。

だから会うまでの間で自分は危害を加えるような人間じゃないですよ、というのを十分に伝えないといけない。

自分の好みの男でも、なんかよくわからないなこの人…と思われたら会うこともためらうのが女の子。

とはいってもだらだらやり取りしていると女の子はフェードアウトしてしまう。

たいやき
たいやき
だから電話がいいんです!
非モテが出会えたおすすめマッチングアプリ
非モテが実際出会えたおすすめマッチングアプリ紹介!初心者はこの3つ 非モテでもマッチングアプリで本当に出会えるのか? 非モテにおすすめのマッチングアプリってどれ? マッチングアプリ初心...

デートの前に電話することでドタキャンのリスクが減る

電話で相手の声や話し方を確認することで、文字だけのやり取りよりもずっと相手に与える情報が増えるので、自分のことをどんな人間かよりリアルに想像してもらえます。

これだけで全然ドタキャン率は変わってきますし、デートでの展開も有利に運べますよ。

とはいえ電話のハードルは高いし、断れたら気まずい…という人にこの方法を試してほしい。

そのおすすめの電話の方法は「5分だけ電話しようよ」など時間制限を設けること。

時間の制限があることで、女の子の心理的ハードルも下がるので、「まぁ5分だけならいいか」と電話の打診も通りやすくなります。

これは恋愛工学でいうところの「タイムコンストレイントメソッド」です。

タイムコンストレイントメソッドについての論文はこちらの週刊金融日記第69号に載ってます。

たいやき
たいやき
5分だけと言いつつ、あ、5分たったから切るね!というと意外と「えっ、もう切っちゃうの?」ってなりますよ笑

タイムコンストレイントメソッドを使えば電話することも簡単ですし、電話で盛り上がる、食いつきが上がればデートのドタキャンされるリスクは減りますし、成功確率も格段に上がります!

マッチングアプリのデートのドタキャンでトラウマがある人はぜひこの恋愛工学のスキルを使って電話してみてください!